S H S T T B L O G

SHSTT OFFICIAL BLOG

インフラが集中している場所に人が入れる点検口を付けています

      2015/10/08

「付きました!」と、監督さんに連れられ行ってみると、

kawaguchi_20120622_1

設備のメンテナンス用に設けた点検口です。もちろん中に入れます。

住宅建築は限られた面積を効率的に設計する為、インフラ計画が疎かになってしまうケースも少なくありません。

表面的なデザインも大切ですが、配管ルートやパイプスペース、メンテナンスのしやすさも同じくらい大切な要素です。

kawaguchi_20120622_2

ここはウォークインクローゼットからアクセスできるようになっており、意匠を損なう事もありません。

見た目を犠牲にしないのも設計者の腕の見せ所。

 - メンテナンス, 住宅, 新築 , , , ,

  関連記事

とても美しい屋根下地のグリッド

美しい屋根下地です。 この綺麗なグリッドを塞いでしまうのがもったいない。 しかし …

足立区S邸も造作工事が完了しました

こちらの現場も造作工事が完了しました。 諸事情によりブログ掲載は控えておりますが …

自費工事による参加型の砕石敷き

本日は自費工事による砕石敷き。 砕石を積んだ10tダンプの到着にあわせ、朝7:0 …

役所の完了検査が終わりました

本日、役所の完了検査に立会いました。 当然ではありますが、間違いのない設計監理・ …

いぐさ畳が気持ち良い

久しぶりに和室を設計したのですが、たまには畳もいいもんですね。 市松に張られた藺 …

大開口に大判ガラスが入りました

印旛のスタジオに大きなガラスが入りました。 昨夜からの強風で作業できるか心配して …

階段踏み板が綺麗に施工されました

階段踏み板の施工が完了しました。 各所、ディティールがビシッと納まっていて、とて …

印旛のスタジオの金物検査が完了しました

先日上棟した現場の金物検査を行いました。 柱の引抜きに耐えるホールダウン金物や、 …

キッチンシンク排水口の試作品を確認しました

うちの事務所はキッチンを設計する際、ほとんどが家具工事によるフルオーダー。その建 …

大開口完成の儀式を行いました

印旛のスタジオにて儀式を執り行いました。大開口を一時的に支えていたコーナー柱の撤 …