S H S T T B L O G

SHSTT OFFICIAL BLOG

入居後のメンテナンスでルーフドレインと防水層の確認

      2015/10/08

木造建築で陸屋根を採用する際、漏水やルーフドレインのゴミ詰まりには細心の注意をはらいます。

敷地の状況に応じて、ドレインがすぐに詰まる前提で防水納まりを考えたり、数年後のメンテナンス時期までは支障が無いであろうと考えたり。

“印旛のスタジオ”と名付けられたこの建築は、周辺の環境も踏まえて四方をパラペットで囲う陸屋根で計画しました。

inba_20120718_1

竣工から3年経過し、良いタイミングなのでルーフドレイン廻りの確認を建設会社に依頼しました。

屋上全景

inba_20120718_2

ルーフドレイン

inba_20120718_3

カバーを外した状態

inba_20120718_4

少々ホコリがかぶっている程度で、とても綺麗な状態です。1番心配だった木の葉が一つも無く、防水も全く問題ありません。

建築は自然を相手にするデザインなので絶対という言葉はありませんが、しっかりとした施工とフットワークの良いメンテナンス対応をしてくださる建設会社の方々にはとても感謝しています。

 

 - メンテナンス, 住宅, 新築 , , ,

  関連記事

砂利敷も終わり裏庭がやっと完成しました

川口の白い家の裏庭が完成しました。   当初、シンボルツリーを1本植え …

半年点検と特注家具の納品をしてきました

週末、半年点検と特注家具の搬入をかねて印旛のスタジオに行ってきました。 個人住宅 …

使いたい時だけ引き出せるプリーツ網戸が便利

プリーツ網戸が付きました。 パッと見では分かりませんね。 このような大開口でもス …

シンプルな階段が完成しました

大工さん力作の階段が出来ました。 とても綺麗な仕上り具合です。 出来る限りシンプ …

印旛のスタジオの金物検査が完了しました

先日上棟した現場の金物検査を行いました。 柱の引抜きに耐えるホールダウン金物や、 …

階段上にトップライトが設置されました

トップライトが取り付けられました。 これは階段上部の天井ですが、住宅で唯一上下に …

施主の要望をすべて満たす広々としたトイレが完成です

便器、収納家具が設置され、トイレがほぼ形になりました。 こんなシンプルで小さな空 …

取手市I邸にてサッシ取りの付け完了し、ボード張りが始まりました

外部は左官屋さんが入り、まずは基礎廻りのモルタル下塗りです。剥離やクラック(ひび …

造作も終わり本格的に塗装工事の始まりです

現場は、大工さんの仕事も一段落。本格的に塗装屋さんの出番です。 塗装下地のパテ処 …

駐車場のコンクリート打設

この炎天下の中、駐車場のコンクリートが打設されました。 生コン屋はくわえタバコで …