S H S T T B L O G

SHSTT OFFICIAL BLOG

親方さん

      2015/10/08

定例前に現場をブラブラ(確認)していたら、私を見つけてニコニコしている親方さんを発見。

kawaguchi_20120621

そりゃ、記念写真が必要でしょう。

私の設計は面倒な納まりが多いと思うのですが、いつもそつなくこなしてくれます。

図面で描いても大変なのだから、造る方はたまったもんじゃないだろうなぁ~と。。。

次は更に難しい設計をしようと思います。

 - 住宅, 新築 , ,

  関連記事

ゴールデンウィークの現場定例

ゴールデンウィークって毎年雨が降っているイメージです。たぶん出かける時に限って降 …

トラス梁による大開口

リビングにある大窓。というかガラスだけの開口。 完成時にはコーナーの柱と大きな筋 …

毎年訪れる山紅葉の悲劇

紅葉もピークを過ぎ、落ち葉の清掃が大変な時期ですね。 竣工から大分経つ &#82 …

意外と考えられている大開口

新年を迎えて初の現場です。年が明けてから現場に出向くタイミングがなかなか折り合わ …

採光と換気を分けた結果の換気窓

換気用に取り付けられた開き戸(換気窓)の確認です。 ズッシリくる開き具合。 強力 …

とても美しい屋根下地のグリッド

美しい屋根下地です。 この綺麗なグリッドを塞いでしまうのがもったいない。 しかし …

倉俣史朗デザインのランプ“オバQ”がマッチしています

フロアライトに倉俣史朗さんがデザインした“Oba‐Q”を採用しました。 建物の外 …

コンセントやスイッチプレート等の小さな物も手を抜かないように

見えないところや、細かいところの小さなオシャレ。 気にしなければ気にならないかも …

待ちに待った足場解体です

週末、足場解体が行われました。 構想と実物にブレが無いよう慎重に設計をしておりま …

とても入念な塗装下地のパテ処理です

よくパテシゴキといいますが、塗装下地のパテ処理真っ最中です。 塗装のクラック(ヒ …