S H S T T B L O G

SHSTT OFFICIAL BLOG

裏庭用の樹木の選定と打合せに行きました

      2018/06/07

取手市I邸の裏庭に植える樹木の選定と打合せをしてきました。

植木屋さんが近場に無いのでいつも遠出になります。

小さな裏庭が2箇所あるのですが、1本で様になる株立を各々植えようと考えています。樹種はメジャーなアオハダ、アオダモ、姫シャラ、ヤマボウシ、シマトネリコ、カツラ、ヤマボウシ、ナツツバキ、ナツハゼ、ハナミズキの中から諸条件を踏まえて選定。

敷地内は部分的に通路が狭く重機も使えないので、エアコン室外機の上を2人で手運びできる重さで、根巻きや枝張りが通れる寸法で収まっているかを確認。

また、庭の広さとのバランスも注意が必要です。広い場所で樹木を選ぶので、現場に運んだときのコレジャナイ感は目も当てられません。植えた後にしっかり根付いてくると、思っている以上にボリュームが出てくるので、3年後くらいを見越して選んだほうが良いでしょう。成長具合は樹種や樹木の年齢等にもよるので、植木屋さんと相談しながら選ぶことをオススメします。

 

 - 住宅, 新築 , , ,

  関連記事

設計事務所に注文住宅の設計を依頼した場合のデメリット

前回は設計事務所に依頼するメリットを書きました。 【前回】注文住宅を設計事務所に …

大開口完成の儀式を行いました

印旛のスタジオにて儀式を執り行いました。大開口を一時的に支えていたコーナー柱の撤 …

透湿防水シートと通気胴縁の施工完了

透湿防水シートと通気胴縁が施工されました。 透湿防水シートは雨の吹き込みや水が侵 …

庭にモミジと生け垣が植樹されました

植栽は本計画の大切な要素です。 庭先に植えずとも周辺は緑いっぱいの環境なのですが …

完了検査前の水廻りとゲストルーム

週末、施主の検査も終わり、これから役所の完了検査です。 こちらはキッチンシンク。 …

取手市I邸のお施主様に現場見学に来ていただきました

現場も雨風を凌げる状態になり、お施主様に現場見学に来ていただきました。朝から快晴 …

トラス梁による大開口

リビングにある大窓。というかガラスだけの開口。 完成時にはコーナーの柱と大きな筋 …

調湿気密シートの施工が完了しました

外壁工事と同時に内部の造作も進むのですが、その際施工される下のシートは調湿気密シ …

まだ未完成ですが裏庭の夜景を撮影してみました

まだ施工中ですが裏庭の夜景です。 人目につかない場所なので、夜でも楽しめるスペー …

立派な神棚が置かれました

週末、施主検査と共に神棚が設置されました。 まだ引渡し前なのですが、日が良いんだ …