プラスターボードのパテ処理と施主の現場見学 | 印旛のスタジオ

プラスターボード (石膏ボード)のパテ処理が完了しました。とても綺麗に施工されてます。 リビング空間がイメージしやすくなったので、インテリアの検討も兼ねてお施主様の現場見学を行いました。 30帖ある広いリビングとそれに合 …

防音室の塗装下地が何故か仕上がっていた | 印旛のスタジオ

防音室 (スタジオ)の壁天井の仕上げは想定外の塗装仕上げです。 設計当初はフレキシブルボード素地仕上げだったのですが、勢い余って施工してしまったらしく急遽変更しました。 塗装下地を確認しましたがとても丹念にパテ処理されて …

スタジオや防音室のある家で楽器演奏が夢です | 印旛のスタジオ

自宅に スタジオ 。ギターを大音量のアンプで鳴らしたい私には夢の住宅です。 印旛のスタジオは、木造にもかかわらずドラムを叩ける程の防音性能を満たしています。 楽器の種類によって高音から低音まで音の周波数が異なり、ドラムの …

黒い箱の外観はシンプルでシャープな佇まい | 印旛のスタジオ

黒い箱 のような外観が顔を出し、建築のリアリティーが更に増してきました。 現場もいよいよ大詰めに向かおうとしています。 こちらが正面。少しづつ男前な面構えになってきました。 窓まわりを始め、各部のディティールがとてもシャ …

大開口の寸法は根拠があって決めました | 印旛のスタジオ

新年を迎えて初の現場です。 大開口 にもガラスが入り、いよいよ内装工事も本格化。 正月を挟んで進捗状況が気になってたのですが、職人さん達はエンジン全開のようです。 打合せのため二階に上がると、すでに塗装の下地処理が始まっ …

コーナーガラスしかない無柱の大開口 | 印旛のスタジオ

印旛のスタジオの顔になる大開口に コーナーガラス が入りました。 昨夜からの強風でガラスの吊り込み作業ができるか心配でしたが余計な心配だったみたいです。 ガラス屋さんも腕の良い職人を厳選してくれたとの事で、とてもスムーズ …

ガルバリウム鋼板のスパンドレルが美しい! | 印旛のスタジオ

儀式が終わり、本日から外壁のガルバリウム鋼板を張り始めました。 スパンドレル加工した板を割り付けながら一枚一枚張っているので、手間も掛かりガルバリウム鋼板としては高価な仕上げです。いわゆるローコスト建築では採用し辛い代物 …

電気配線や先行配管が始まりました | 印旛のスタジオ

石膏ボードを張り始めたタイミングで 電気配線 や 先行配管 が始まりました。 工事監理の際、隠蔽される箇所も注意して確認します。 天井懐や壁の中、床下など色々ありますが、決定した内容通りに施工されているかを確認すると共に …

石膏ボード張りで内装工事も本格的に始まる | 印旛のスタジオ

リビング天井の 石膏ボード張り を開始。いよいよ内装工事が本格的に始まります。 この広いリビングは、あえて天井高を高めに設定し、開口の高さは低めに抑えています。空間のボリュームを豊かに保ちつつ伸びやかさも損ないません。も …

木造トラスの支柱を外して大開口が完成! | 印旛のスタジオ

木造トラス による大開口の完成に伴い、一時的に支えていたコーナー柱と筋交い撤去の儀式を執り行いました。 当事務所では小さな木造建築であっても必要に応じて構造計算をかけ、明確な根拠の元に建築を造る事を心掛けております。 普 …