LINEで送る
Pocket

ゆめみ野の家(取手市I邸)の裏庭に植える樹木の選定と外構工事の打合せをしてきました。

植木屋さんが近場に無いのでいつも遠出になります。

ヤマボウシ

ゆめみ野の家には小さな裏庭が2箇所あるのですが、1本で様になる株立を各々植えようと考えています。
樹種はアオハダ、アオダモ、ヤマボウシ、シマトネリコ、カツラ、ヤマボウシ、姫シャラ、ナツツバキ(シャラ)、ナツハゼ、ハナミズキの中から諸条件を見極めて選定。

アオハダ

敷地内は部分的に通路が狭く重機も使えないので、エアコン室外機の上を2人で手運びできる重さ。そして根巻きや枝張りが通れる寸法に収まっているかを確認しました。

アオハダ

庭の広さとのバランスも注意が必要です。
樹木は広い場所で選ぶので、現場のスケールをついつい忘れがち。慎重にイメージしながら検討しないと、大きすぎたり小さすぎたりしてしまいます。
また植えた後にしっかり根付いてくると、思っている以上に樹木のボリュームが出てくるので、3年後くらいを見越して選んだほうが良いでしょう。
成長の度合いは樹種や樹木の年齢等によって大きく異なるので、植木屋さんと相談しながら選ぶことをオススメします。