川口の白い家のようなシンプルなデザインは、 ガスメーター の存在感が手強さを発揮します。
更にこの地域は都市ガスが通ってないため、ボンベが必要なプロパンガス(LPガス・LPG)。施主の希望で暖房器具や炊飯器にガスを使用するため、オール電化は採用しませんでした。

ガスメーター

ここに置かれるガスボンベも大きくて見栄えも悪いので、目立つ位置に計画してしまうとかなりデザインが損なわれます。
また定期的にボンベの交換をするため、基本設計の段階で道路からの動線も考慮した計画が必要です。

ちなみに昔から変わらないガスメーターの無骨なデザイン。見た目より安全性とコストが優先されるので、この先もオシャレになる事は無さそうですね。

こういうところにデザインの可能性が残されています。