LINEで送る
Pocket

天気はイマイチですが現場は元気な今日このごろ。いよいよ 造作キッチン と外構工事に入ります。

ゆめみ野の家の工事中外観

白と木が調和する素敵な外観ができました。紙の上に描かれた線が形になっていく喜びと、もうすぐ完成してしまう寂しさと複雑な心境です。

玄関ポーチのコンクリート打設段取り

外部は玄関ポーチの土間コンクリートの段取りに着手しました。綺麗に仕上がった外壁を汚さないようしっかり養生してあります。

真っ白に塗装されたリビングの壁

内部は作業場になっていたリビングの塗装が完成。とても綺麗に仕上がっていますが引き渡しまでの間に多少補修箇所がでるので、最後にもうひと塗りします。

真っ白に塗装された主寝室とクローゼット

クローゼット等の収納も塗装が仕上がってきました。

子供部屋及びクローゼットの塗装完了

隠れるところも手を抜かず綺麗に仕上げてくれています。

造作キッチンを作る大工さん

大工さんは造作キッチンの製作に入りました。棟梁はじめ腕の良いベテランの職人さんが3人がかりです。

造作キッチンの組立作業

上等なヒノキの無垢材をホゾ加工し、微調整しながら丁寧に組み上げます。自分で設計しておいて言うのもナンですが、温かみがあってダイナミックなキッチンになりそうですね。入居後はおかずも一品増えるのではないでしょうか。

肝心な水平垂直と配置が固まったので、これから細かい作業に入ります。