LINEで送る
Pocket

お花見日和続きで勤労意欲を無くしそうですが、現場は頑張っています。足場も無くなり、いよいよ大詰めです。

造作家具を残し木工事はほぼ完了。内部は塗装屋さんの独壇場となり、塗装工事も佳境に入っています。

クローゼットの中も入念にペーパー掛け。

親方が1人で全てを仕上げてくれたので、バラツキのない素晴らしい仕上り。あいかわらず丁寧な仕事です。

長い廊下も綺麗に仕上がりました。

お母様の寝室からは枝垂れ桜の借景。

各居室の塗装が仕上り、一気に空間のリアリティーが増してきました。

 

Related Posts