LINEで送る
Pocket

完了検査に向けて現場は大詰めです。この時期は各業者の作業が集中するので現場周辺が車で溢れます。

整地作業のためユンボも搬入しました。

そして縁側の床が完成。木材保護塗料にて仕上げられたヒノキが張られました。いわゆる和風デザインの建築ではないので縁側という表現が適切かは分かりませんが、内部の床を延長させるデザインで外部空間とシームレスにつなぐ役割を持たせています。

内部床の長尺塩ビシートも施行完了。

白いシンプルな空間が抽象的でとても気持ち良い。

各居室の木製建具が搬入され、建具の塗装に入りました。綺麗に仕上がっているので後は吊り込むだけかと思いきや、更にもうひと塗りするとの事。とても仕事熱心な塗装屋さんなのです。(長い壁があると建具の塗装作業がしやすい!)

外構は駐車場や庭の整地と、外部水洗周りの施行が行われています。週末に天気が崩れそうなので、入念に締め固めて作業完了です。

Related Posts