LINEで送る
Pocket

現在進行中のプロジェクトで隣地との高低差が大きい物件があり、現況実測のためレベルを担いで現場に向かいました。

kawaguchi_20110502

住宅設計はコストや敷地条件が厳しい場合が多いので、可能な事は自分達でやるようにしています。

もちろんその場合はお施主様にも参戦していただいております(笑)。

レベルやトランシットを覗いていると、事務所でパソコンをいじっているより現場の方が自分に合ってる気がしてなりません。