LINEで送る
Pocket

工事現場の仮囲いって、どうしても殺風景というか殺伐としてしまいます。

工期によって設置期間が限定されており、工事によっては付けたり外したり。現場の前は泥だらけにもなるので水だって撒きます。

そんな仮囲いに出来る事って意外と限られてしまうのですが、これはなかなか秀逸ではないでしょうか。

temporary-enclosure

 

こういう事が出来る現場ってかなり限られてしまうのですが、花と砂利だけでずいぶん印象が変わるものですね。

通行人にご迷惑をおかけしている感が半減です(笑)。

 

Related Posts